ラブラドールの保護犬ルイーズの百面相(それ以上かも・・・!?)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
今日は、お薬が、少なくなってきたので、

お医者さんに行きました。

ruiz323.jpg

う~ん、テンションぎみ。

あんたの、スキなとこだと思うんだけどなぁ~。

ruiz324.jpg

おっ!ちょっとだけ、テンションきたかな?


ruiz325.jpg

おりこ~さんだねぇ~。あいさつできるんだね~。 親バカ1等賞!!



ruiz326.jpg

先生は、奥の部屋でワンちゃんの手術中でした。


ruiz327.jpg

いたね~。よかったね~。

かくれんぼだったら、ルイーズの勝ち~。


ruiz328.jpg

いやいや、そうそう、くれるとは思いませんが・・・。(汗)


ruiz329.jpg

だ・か・ら、あんた、ここに何しに来たん?


先生、うまうま忘れるくらいに、よ~~~く、診てください。

ruiz330.jpg


そして、念願の・・・。 何が念願なのかは、最後まで読んでください

ruiz331.jpg

シッポ振っちゃってるし・・・、痛くないみたいですね。


そして、ルイーズのあとの患者さんがいました。

フェレット、ぽんたくん、5さい。

なんでも、フェレットの寿命は、7~8年なんだそうです。 勉強になりました。

ruiz332.jpg



そして、何が念願だったかと言うと、

狂犬病のチックンの際にワンの登録をすることだったんです。

当初、ルイーズは体の具合が悪くて、

チックンは出来ないかも・・・とのことだったのですが、

ようやく先生のOKが出たので、

晴れて、国も認める我が家の養女になりました。

ってことは、ここだけの話ですが、

いままでは、モグリのワンだったということでした。(笑)



迷子札といっしょに、首輪につけることにしました。

ruiz333.jpg



それじゃ、だんだんどーも。
スポンサーサイト
2011.05.01 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://verrynow.blog111.fc2.com/tb.php/80-ba3026e2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。