ラブラドールの保護犬ルイーズの百面相(それ以上かも・・・!?)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
先日テレビで、ペットといっしょに避難所生活されている
内容を紹介していました。

やはり、犬は外につながれている状態でした。
飼い主は、心配で眠れないでしょうし、
ワンは、ワンで凍える寒さに耐えるしかない。
そして、ストレスが溜まる。必然的に吼える。

そこで、ペットを飼っていない避難者が、
イライラして、ワンをドヤシツケル。

ワンも家族同然というのは、ワンを飼っている人しか
わからない。


そしたら、ルイーズ地方の行政がこれを
知ってか知らずか、動いてくれました。

数箇所ある避難所の1箇所だけですが、
ワンのためのコンテナハウスの設置をしてくれました。

これを知ったルイーズパパは、どんな
コンテナハウスなんだろうと、見に行きました。

ナント、避難所の庭に1棟だけですが、エアコン完備です。

ちゃんとルールがあって、

1、ワンといっしょにその避難所に移動する。
2、コンテナハウスの清掃を(共同)順番でできること。
3、ワンに悪癖、病気等がないこと。

ケージは自前とのことですが、ない方は、
行政が貸してくれるとのこと。

素晴らしい、行政に感謝!ありがとう。(涙)


ruiz226.jpg


それじゃ、だんだんどーも。
スポンサーサイト
2011.04.06 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://verrynow.blog111.fc2.com/tb.php/64-2778b155
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。