ラブラドールの保護犬ルイーズの百面相(それ以上かも・・・!?)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
天気予報、大当たり! 大寒波到来!!

そんなビュービュー荒れの中、ルイーズが我が家にきて初めて、
車でお出掛けをしました。
と言っても、行き先は・・・お医者さん。
お耳の薬がなくなるので、健康診断を兼ねて診てもらいました。

結果は良好(^^)v
外耳炎も根気良く治そうね。


先代犬モモは、8歳くらいから老化による関節炎に悩まされました。
昨年8月には、左前足首がリューマチからか変形してしまい、
お散歩も行けなくなったのです。

だから、ルイーズには、おばあちゃん犬になっても
達者に走り回ってほしいと願っています。

先生にも、看護士のお姉さんにも、ブルンブルンしっぽを振って
上手にごあいさつしたルイーズでした。

それにしても、ルイーズがお医者さんも大好きでよかったー。ホッ。

それと、昨日、ルイーズが来て1週間が過ぎました。
「NDN」の一時預かりの方から電話があり、

NDN:「どんな感じですか?」
ルータンルージュ:「もーメロメロ状態でかわいくてしかたありません。
         返してほしいって言われても絶対に返しません」
NDN:「よかったですね(^^♪。それじゃ、これで正式譲渡になります。
    つきましてはNDNのHPのリンクをはっていただけますか?
    ルイーズのブログもリンクをはらせてください。」
ルータンルージュ:「是非、よろしくお願いします。」

興味のあるかたは、
是非、リンクの「NDN:新潟動物ネットワーク」をポチっとな。
  

それじゃ、だんだんどーも。
スポンサーサイト
2011.01.16 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://verrynow.blog111.fc2.com/tb.php/14-1bea3334
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。