ラブラドールの保護犬ルイーズの百面相(それ以上かも・・・!?)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
ホント、この日(5日)は、超ラッキーDayでした。

前日は、雨風。 翌日も、雨風。

ナント、この5日だけ晴れたんです。


さて本題の「わんわん同窓会」ですが、

新潟動物ネットワークさんよりワンちゃんを譲渡された

里親さんが、ワンちゃんといっしょに参加するという企画です。

8~9年前に譲渡されたワンちゃんや、1ヶ月前に

譲渡されたワンちゃんなど、合計20組くらいいたかなぁ。 (もっといたかも)

いろんな犬種がいましたよ。


そして、ルイーズはというと・・・・・・・

ruiz0869.jpg

ここまでは、問題なかったのですが・・・・


ruiz0870.jpg

このあたりから、ビビリ犬が姿をあらわし始め、

ruiz0871.jpg

リード見てもらえばわかると思いますが、

これ以上先には、まったくもって行こうとしません。

他のワンちゃんは、飼い主さんがイスに座り、隣りでいい子になっています。

仕方なく、この場所にイスをもらって、聞いていました。 (情けない)

代表の岡田さんの話や、幸せになれなかった動物たちに黙祷を捧げました。

ruiz0872.jpg

イヤイヤオーラ全開です。(笑)


そして、1組づつ自己紹介をするのですが、

いつ頃里親になったのか?

楽しいエピソードは?

どんな時が、イチバンかわいいと思いますか?

今、困っていることは?・・・・・etc

本来ならば、ここでルイーズパパの登場・・・と思うでしょう?

ザンネンながら、小心者のルイーズパパは役立たず。

ルイーズママが、サクサクと自己紹介してくれました。 (ホント助かりました)

その代わり、この後のゲームには、全部出させられました。(T_T)


まずは、呼び戻しゲーム。

4~5人の中に飼い主さんも含めて、遠く離れたワンちゃんを

呼び戻し、見事飼い主さんのとこに来ればクリア。


中には、人がダイスキで飼い主さんのとこがイチバン最後の

ワンちゃんもいました。



そして、いよいよルイーズの番です。

ruiz0873.jpg

ノーリードでは問題があるので、ロングリードをつけて

スタッフさんといっしょに走って来るという内容です。


ruiz0874.jpg

フラフラしながらも、なんとかパパのとこまで来てくれました。 (内心ホッとしました)

ruiz0875.jpg

ここは、やっぱりウマウマを、あげないわけにはいきません。

ウマウマをもらったルイーズもゴキゲンでした。



次回、後編につづく。



それじゃ、だんだんどーも。
スポンサーサイト
2012.05.07 / Top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。