ラブラドールの保護犬ルイーズの百面相(それ以上かも・・・!?)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
ナント、昨日の夜のことです。

ルイーズが鳴いたんです。

我が家に来て、2回目です。

みなさんは、犬が鳴くことは普通と
思うでしょう。

実は、普段からルーズは鳴かないんです。

なんかほしい(ごはん、おもちゃetc・・・)
ときは、鼻をブヒブヒ鳴らすんです。
(こぶたちゃんかよっ!)

そーじゃなくて、ワンッ!とか、キャンッ!みたいに
犬らしく鳴かないんです。

最初は、我が家に来たその日。

ルイーズは保護犬で、一時預かりの方が車で連れてきてくれました。
車に揺られてやって来たから、ケージの中で
ゆっくりしてもらおうと思ったんです。

そしたら、ひとり!?がイヤだったんでしょうか、
「キャンッ!キャンッ!」鳴いたんです。
一時預かりの方も1度も鳴き声を聞いたことがなかったそうです。

そして、昨日2回目。鳴きました。

それも、寝言で・・・。

なんで、寝言!?。

夜、パパママは、テレビを見てたんです。

そばで、横になって寝ているルイーズ。

突然、顔がピクピク、あんよがピクピク。

そしたら、「キャンッ!キャンッ!」

鳴き終わったら、突然起きちゃいました。

どんな夢を見てたんでしょうか。

こんな感じで寝てました。
この写真は我が家に来て、3日目の写真です。
ruiz126.jpg

それにしても、夢の中身が知りた~~い。


それじゃ、だんだんどーも。
スポンサーサイト
2011.02.23 / Top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。